FC2ブログ

面白いゲーム「ジャストコーズ-ビバ レヴォリューション-」

2008/04/30 (水)  カテゴリー/XBOX360レビュー/攻略

とにかく風景が綺麗!
本編を忘れてスカイダイビングに夢中です!
キャラクターの動きが微妙・・・
パッケージが微妙・・・
オンラインがないソフトなんて・・・
という、未プレイな私の購買意欲を一切そそらない書評。
XBOXLIVEで落としたサンプルムービーは書評に輪をかけて意味不明・・・

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : Xbox360 - ジャンル : ゲーム

ゲーム回顧録「カダッシュ」

2008/04/27 (日)  カテゴリー/PCエンジン回顧録

【カダッシュ】PCエンジン/1989/タイトー

この中年(私)が小学生だった頃、最も流行っていたゲーム機。
それはファミコンでもメガドライブでもなくPCエンジンでした。

続きを読む

テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

PS2でゲームは卒業?!次世代機買おう!

2008/04/27 (日)  カテゴリー/XBOX360関連

PS2でグラフィックはもうお腹いっぱい・・・
最近のゲームって全部同じに見える。
中年達の口から時折、聞こえてくる文言です。

そんな台詞を吐いて、XBOX360、PS3を持っていない方は
今すぐ4万円握りしめてヨドバシでもビッグカメラでも行ってXBOX360を買ってきていただきたい。

この中年(私)にもゲーム離れの時期はたくさんありました。
特にPS2ソフト乱造期、360発売初期、PS3発売初期はひどく、
雑な物言いですがバイオハザード、戦国無双の劣化コピー商品と続編ソフトの山、山々。
PS時代に衝撃を与え、数百時間楽しませてくれた、アーマードコア(メモリーカード2枚を機体データが占有していました。)もよく判らないサブタイトル続きで興味を失う始末。
DSはゲーム好きの食指が動くソフトが皆無で、脳トレもどきがばんばん発売。

そんな私を救ってくれたのがXBOX360ピニャータパックでした。
本体と同時に購入したのはバレットウィッチ。
TVCMで気になっていた作品です。
自宅に帰って、さっそく起動。
その進化、感動っぷりはPS→PS2以上の物でした。
amazon等の書評では微妙、及第点なグラフィックと書かれていましたが、
凄まじく綺麗!
遠くの敵が実際いる!背景じゃなく、ロードもなく、本当にいる!
朝日、早朝の凛とした空気まで感じさせる世界!
PS2でグラフィックはもうお腹いっぱい?
とんでもない!本当に別物です。

家具は家具屋にあると、小さく見える。
ゲームは店頭で公開されていると、そのグラフィックや面白さが当然に感じてしまう。
家に持ち帰ってみないと絶対にわからないこの凄さ。
貴方のテレビに衝撃を与えるXBOX360。

うまいキャッチコピーができた所で、今日はこの辺で。

テーマ : Xbox360 - ジャンル : ゲーム

おい!そこの中年ゲームやろうゲーム。

2008/04/27 (日)  カテゴリー/はじめに

はじめまして、Carbon6です。

80年代初頭に産まれ落ちて以来、ゲームばっかりやってきました。
累計500本以上!
期間にして20年!
あまりやりこまない性質なので、世間で言う所のゲーマーと呼ばれる方々とは
距離を感じていましたが、「これだけやれば十分趣味の領域だな。」
と思い、それなら今までやってきたゲームを整理すると共に、
皆様に紹介してみるか。
という事でブログを作ってみました。

それでは皆様、よろしくお願いします。