FC2ブログ

ゲーム回顧録「ガーディアンヒーローズ」

2008/05/07 (水)  カテゴリー/セガサターン回顧録

【ガーディアンヒーローズ】SS/1996/トレジャー


PSとセガサターンの二大巨頭時代、
偏屈なゲーム好きはセガサターン、ライトユーザーと女の子はPS。
という棲み分けがなされていました。
ちなみに私は3DO→サターン+PSという、斜め下をいっていました…



3DOはともかくとして、女性層を見事に取り込んだPS、
当初売りになっていたバーチャファイターのおかげで
コアゲーマー御用達ハードの烙印を押され、劣勢気味のサターン。

こんな事情の中、サターンユーザーを一躍人気者にしたソフトがありました。
独占タイトル「ガーディアンヒーローズ」
画面構成はファイナルファイトに近く、手前と奥のライン移動ができる。
最近のゲームで言えばPS2のナルトでしょうか。

世界観は中世ファンタジー+SF、剣と魔法とロボットの見事な融合。
しまいには天使と悪魔まで登場。
アクションなのにしっかりと作り込まれたストーリー。
キャラクターごとのマルチストーリー。

これだけでもすでに相当なボリュームなのですが、
このゲームの真価は対戦にあり!
4人対戦はもとより対戦にCPUは当然として、
このゲーム、全キャラクターが使用可能なのである!

巨大キャラからザコキャラクター、いぶし銀の中ボスからラスボスまで!
この対戦の壮絶な事!
ハチャメチャ対戦!大乱闘!と銘打つソフトは昔からたくさんありますが、
当時このゲーム以上に大乱闘なゲームはなかったんじゃないでしょうか。

セガサターンの代表作品とは呼ばれないものの、間違いなく傑作の一つ。

あ~ガーディアンヒーローズやりたくなってきた。
スポンサーサイト



テーマ : 懐かしのゲーム - ジャンル : ゲーム

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)