FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至高のシステム「バイオショック」

2008/11/18 (火)  カテゴリー/XBOX360レビュー/攻略

現在バイオショックの魅力にメロメロな私。
今回は、一気に"自分360ランキング"を塗り替えてしまった、
本作のシステム面における魅力を語っていきたいと思います。

本作はサバイバルホラーの体を成していますが、
その実"サバイバル"とは縁遠いシステム体系になっています。
まずは死亡時、セーブ関連。

■死亡時のペナルティがない。
■ゲームオーバーにならず復帰する為"積む"事がない。
■セーブ、ロードがいつでもできる。

これは怖がりと社会人ゲーマーには非常にありがたい!
本作における強敵「ビッグダディ」(パッケージの潜水服のおばけみたいな奴)に挑む際にはセーブ必須・・・
常日頃玄人ぶっている私、本来は上記のリセット行為など言語道断!
・・・なハズですが、怖いから仕方ないデス。


最近の作品にはRPG要素、コレクション要素が組み込まれた物が多いですが、本作のRPG性は本当にバランス感覚の優れたシステムだと感じます。

■「健康」「ハッキング」「戦闘」「魔法(の様な技)」とステータスが豊富。
これらは数値ではなく、ステータスごとに空きスロットがあり、
スロットにスキルを埋めて機能させます。
(例:健康の空きスロットに"移動速度アップ"をつける)
(例:ハッキングスロットに"警報装置の反応を遅くする"をつける)
空きスロットの個数を増やすもよし、優秀なスキルを購入するもよし、
数値ではない為に0か100かの選択は非常に面白い!

■武器の豊富さと強化機能
本作の武器は多種多様でしかも"序盤だけ使う"という事がない!
「レンチ」「ハンドガン」「ショットガン」「マシンガン」
「ロケットランチャー」「ボウガン」「ケミカルガン」
全ての武器には三種類の弾丸があり、これまた多様。
ボウガンはワイヤートラップにもなり、ロケットランチャーは地雷に、
ケミカルガンに至っては電撃、炎、氷と三者三様。
全て一長一短な上、さらに武器を強化する機会もあり、"選択する自由"を優れたバランス感覚で与えてくれます。

■魔法(プラスミド)の豊富さ
ステータスの中でも直接的、視覚的に面白いプラスミド。
ファンタジー作品ではないのに、独特な世界観に見事にマッチ。
しかも単純に敵を倒すだけ、というものはほとんど存在せず、
その世界に見事なまでに影響を与えます。
炎は敵を燃やし、氷を溶かし、じわじわとダメージを与え、周囲に燃え移り、敵が水に飛び込めば消えてしまう。
電撃は機械に大ダメージを与え、敵を痺れさせ、水に触れている物全てにダメージを与える。
氷は敵を凍りつかせ、炎を消すが、凍った敵を破壊してしまうと粉々にし、アイテムも回収できない。
この他にも敵を混乱させる「蜂の大群」、
「ビッグダディ」やセキュリティマシンを一時的に見方につける技、
テレキネシス、身代わり、同士討ち等、数多く用意されています。
物理法則をしっかりと守る本作の世界だからこそ、
この超常的な能力は超常なのだと実感させられます。


日常生活においても怖がりな私は準備万端をモットーにしています。
待ち合わせ等は15分前位には到着していたいし、
俗に言う"ほうれんそう"や引継ぎは重要視しています。
一体何の話かというと、
「ホラーゲームよ、もっと弾丸をくれ」です。

本作はそんな私の期待に答えてくれたうえで、決して飽きさせない工夫に溢れています。

■アイテムの自動販売機
■弾丸の自動販売機
■スキルの自動販売機
■集めたパーツでアイテムの自作ができる製造機
■スキルの付け替えができる装置
■体力のみを回復できる装置
■武器の強化装置

物を買うことができる。。。本当に嬉しいです。
ただ、これらの装置も敵と同様、誤射するとぶっ壊れます。
誤射に注意!



本作はシステム的な面だけ切り取っても素晴らしく魅力的で、
正直まだまだ書いていない部分が多数存在します。
「ハッキング」という動作はパズル要素を備えている上に戦闘にも直接作用しますし、収集品の「ラジオ」はコレクション性と世界感の理解に強力な余韻を与えています。

本作の魅力はどれだけ書いてみても語るに尽きることがないので本日はこのあたりで留め、いずれまた記述したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : Xbox360 - ジャンル : ゲーム

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。