FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ダークセクター」レビュー

2009/01/25 (日)  カテゴリー/XBOX360レビュー/攻略

XBOX360で遊んでいるとどうにもこうにも思う事。
「日本のソフトメーカーそろそろいい加減がんばれ!」

今まで遊んでみて心に残った和製ソフトは現在の所
「NINJA GAIDEN 2」くらいのもの。。。
発売時期は前後しますが以前から気になっていた
本作「ダークセクター」

弟からレビューが届きました。

表紙から想像するほどは怖くないので、
バイオハザードやギアーズができれば余裕。
ゲームオーバーこそ多いが難易度は低め。
”怖いのやってみたいけど…”
”特撮ヒーローが好き”
そんな人にお勧めの本作。

ギアーズ画面の半FPSホラーアクション。
時は現代、ウイルス感染者が化け物になっていく国で自分も感染。
化け物からも人間からも襲われる状況でのサバイバル。

面白いのはそのシステム。
敵から銃を奪うアクションは現行では当たり前、
ダークセクターはここが違う!
銃を奪う事は可能だが感染者対策として数十秒で銃が自爆する。
これにより単独のサバイバル感が増幅されていく。

多くのゲームで属性攻撃があるが
ダークセクターはここが違う!
「グレイブシステム」
表紙に描かれている手裏剣状の物、
これはグレイブと言われ、投げると返ってくる。
グレイブを炎上している車に当てれば炎が
蛍光灯に当てれば電気が付加される。
これにより戦闘でのサバイバル感に加えパズル要素も満載!
更に飛ばしたグレイブに意識を飛ばす事で
グレイブ視点の画面になり操作が可能!
これがメチャクチャかっこいい!

ゲームを進めると感染が進行しバリアや光学迷彩等、
バラエティに富んでいる。


■良点
>キャラクターセンスが良い
敵はゾンビというより、人間+ゾンビ+高質化÷3といった風体。
ボスもキングコングみたいなでかい敵。
人間が乗るタチコマのような近未来戦車。
(プレイヤーも搭乗可能)
ライバルの完全感染者はまさに特撮ヒーローのライバル!

>グレイブシステムがとにかくカッコイイ
現行の360基準の映像美を使ったグレイブ視点は映画その物!
これだけでも買う価値あり。


■悪点
>一流所のゲームソフト程は銃声等が良くない。

>ストーリーがわかり辛い事もあり多少盛り上がりにかける?

>武器強化が少々半端、感染者対策システムだけのほうが面白い。

>敵の動きが多少パターン的。



エンターテイメントとして十分に魅力が感じられ、
FPS入門、ホラー入門に最適な一本。
感覚的には好き嫌いを抜かして3500円以下なら買いでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : Xbox360 - ジャンル : ゲーム

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。