FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繋ぎの良作「テュロック」

2008/06/04 (水)  カテゴリー/XBOX360レビュー/攻略

〇〇の繋ぎに買ってみたら凄くハマった。
話題にならなかったが完全にダークホース。

発売時期を外した不遇の良作というのはあるもので、
本作もそんな、可哀想な一本。

上記のようなレビューがそこかしこに張られ、大分気になっていました。

ニンジャガイデン2の発売まで一週間、といった状況で
私は少々やきもきしながら、何かないかな~とXBOXLIVEを開いていました。
そこで本作の体験版を発見。
軽い気持ちで始めてみると、物凄く面白い!

プレイヤーと敵兵と恐竜の三つ巴。というのが売りなのですが、
その状況がサバイバルしている感を、大いに盛り上げてくれる。

その場には私の弟が同席していたのですが体験版が終わるやいなや、
「買いに行かない?車出さない?続き気にならない?」オーラをバンバン出していました。
かくして本作を購入。
現在はノーマルモードクリア、ハードモード中盤といった所です。


予想以上に良点が多いのでここに挙げていきます。
□背景、恐竜、人間が綺麗で、動きがリアル。
もはや360ソフトにおける大前提かも知れませんが
恐竜の挙動には本当に驚かされます。

□字幕ではなく日本語音声がある。
ゲームに集中する上で私的にかなりポイント高いです。

□敵が賢く、リアクションが多い。
賢いというのは理不尽にこちらを発見、的確に命中させてくる。という事ではありません。
二人組の敵の一方を弓で隠れて狙撃すれば、倒れた仲間を見て慌てて物陰に隠れる。
といったような、人間らしい挙動が多く見れたと思います。
敵が多すぎない、少なすぎないのも高ポイント。

□ストーリーモード(オフライン)が長く、やりがいがある。
FPSといえばオンラインのイメージが強く、
オフライン専門の方はなかなか買いづらいかと思います。
ですが本作はオフラインのみで十分元が取れるボリュームがあります。

□ステージ攻略のルート、方法が複数用意されている。
ただただ指示に従うのではなく、考えて攻略する楽しさがあって非常に面白いです。
恐竜に襲わせる。
敵を倒し、武器を奪いながら進む。
固定砲台を占拠して一掃する。
高台から狙撃して数を減らす。
イベントではなく通常の戦闘時にこれらの選択肢があり、
詰まったら別ルートを模索してみる。
二週目で違った攻略方を発見する。
こういった遊び方ができるのは嬉しいです。

□武器が多彩、武器ごとにあるサブウェポンがユニーク。
ショットガンには照明弾。
火炎放射機にはナパーム弾。
ビームマシンガンには小規模の電磁投擲弾。
チェーンガンは好きな場所に配置して、自動操縦にできる。

これらのサブウェポンがなかなかに目新しく、
かつ戦力としてもかなり使える所もポイント高い。


さんざん褒めちぎってきましたが、
全編通しておっさんしか出ないので汗臭い事を除けば、
実際相当面白いのですから仕方ありません。


いくつかのレビューサイト等を拝見して、
気になった点が二つありましたので記述しておきます。
□地図がない。
今時のゲームで地図がないとか有り得ない…
本作の状況、不時着した惑星の地図を持っている理由がどこにあるんだ。
と私は言いたい。
この点に関して私がプレイ中気になった事は全くありませんでした。

□死亡してからコンティニューまでのロードが長い。
確かに少し長い。
オブリビオンで町から出た時位の長さでしょうか。
私自身は全編通して死にまくった箇所が3箇所、
ここでのロードは多少気になった位です。

ただでさえ購入者の少なそうなソフトですので、
この二点で購入を悩んでいる方は気になさらないで結構かと思います。


オフ専だけどFPSがやってみたい方、
サバイバルやジャングルが好きな方、
体験版がダウンロードできる方は是非プレイしてみてください。
話題にはなっていませんが、間違いなく良作です。
スポンサーサイト

テーマ : Xbox360 - ジャンル : ゲーム

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。